ライフスタイル

本気ダイエット2か月でマイナス4kg、目標の53kgを本日達成!

オムロンの「体重体組成計 HBF-228T カラダスキャン」を購入して本気ダイエットを始めてから、2か月ちょっとが過ぎました。

本日、ようやく目標体重の53kgを達成したので、記念にレビューしておきます。

本日、ようやく目標体重の53kgを達成した 本日、ようやく目標体重の53kgを達成した

このままでは冬のスーツを着ることができない!?

本気ダイエットに取り組むため、オムロンの「体重体組成計 HBF-228T カラダスキャン」を購入したのは、10月17日(日)のことです。

この夜の僕の体重は57.7kg。

春には55kg前後だったように思うのですが、夏の間に平気で食べまくったためか、秋にはかなり肥えた状態となってしまっていました。

このままでは冬のスーツを着ることができないと危惧した僕は、オムロンの「体重体組成計 HBF-228T カラダスキャン」を買って、本気ダイエットを誓ったのです。

考えてみると、大学生の頃の体重は53kgでした。

痩せすぎる必要はないけれど、太ってしまっては手持ちの洋服を楽しむこともできない。

僕は目標体重を53kgにセットして、日常的なダイエットを開始しました。

ムック本でダイエットに向けたモチベーションを高めよう

ダイエットを始める際に買ってきて読んだ本は二冊。

宝島社の「ラク~に内臓脂肪が落ちる本」と、笠倉出版の「その効果に専門家が驚いた 内臓脂肪を落とす方法BEST5

created by Rinker
¥693
(2022/10/03 18:32:52時点 Amazon調べ-詳細)

ダイエット本はたくさんありますが、一人の著者の書いた本よりも、いろいろな情報が集められているムック本の方が実用的だと思います。

もっとも、どちらの本にしても、書かれている内容は極めて一般的なものなので、特別な秘密メニューが紹介されている、というものではありません。

むしろ、ダイエットに向けたモチベーションを高める上で、ダイエット本の効果はあると思います。

知っているはずのことでも、改めて再認識するということは、決して無駄にはなりません。

炭水化物の摂り過ぎは絶対にNG!

今回の僕のダイエット法のポイントは二つ。

ひとつは米飯を食べ過ぎないこと。

僕はお米が大好きなので、おいしい副菜があると必要以上にご飯を食べ過ぎてしまいます。

しかし、本気ダイエットに取り組む上で、炭水化物の摂り過ぎは絶対にNG

大好きなラーメンも、できるだけ食べないように注意して、外食の際には意識してお米を残すように心がけました。

もちろん、あまり無理をしないということも心がけていたので、どうしても食べたいときにはご飯のお代りもオーケーということにはしていました。

家族で焼き肉屋へ行った時には、ずいぶんたくさんのお米を食べてしまいました(笑)

ちなみに、食べ過ぎた後でも、特別のリセットを行うことなく、いつもどおりの食生活を送ることが大切だと思います。

間食の習慣を改めよう!

さて、ダイエットのポイント、もうひとつは間食をしないこと。

僕は食後のお菓子が大好きで、この夏は、各地のお煎餅を食べ比べて楽しんでいいました。

美味しいお煎餅は、ついつい食べ過ぎちゃうんですよね。

それと、仕事中のチョコレートや飴もやめました。

僕の仕事は完全なる事務作業で、ほぼ一日中デスクでパソコンのキーボードを叩いていますが、頭が疲れてきたときにはチョコレートを食べると疲労が回復するような気がします。

でも、このチョコレートって、結構習慣性があるんですよね。

だんだん疲れていない時でも、惰性でチョコレートを食べる習慣が付いてしまっていて、結局、仕事中はチョコレート、自宅ではお煎餅という、間食の習慣ができあがってしまいました。

さらに、夏の間はアイスクリームも食べまくり。

一回に食べる量は少ないとは言え、ほぼ毎日のようにアイスクリームを食べていたかも!?

とうとう目標の53.0kgを達成!

食事の際の炭水化物を減らすということと間食をしないという二つのポイントによるダイエットの効果は、すぐに現れ始めました。

オムロンの「体重体組成計 HBF-228T カラダスキャン」を買ってからは、毎朝食事前に体重を計測することに決めて、ひたすら一日一回体重を測り続けていますが、毎日体重を計測していると、自分の体の変化のリズムが見えてきます。

最初の一か月の 体重の変化。週末に体重が増えている。 最初の一か月の
体重の変化。週末に体重が増えている。

僕の場合、月曜日から金曜日にかけて体重が減って、週末の仕事が休みの際に体重が増える、というリズムがあります。

折れ線グラフにすると、週末が山になる形で、なだらかに右下がりの傾向が続いている感じ。

週末に体重が増えるとは言っても、平日に確実に体重は減っていくので、週末ごとの体重だけを比較してみても、前週よりは減っているんですね。

10月17日に57.7kgあった体重は、本日、とうとう目標の53.0kgとなりました。

次の一か月の体重の変化。平日に体重が減っているのが特徴。 次の一か月の体重の変化。平日に体重が減っているのが特徴。

もちろん、週末にはまた54kg近くになると思いますが、マックスが55kgを超えなければオーケーくらいの気持ちでいます。

これからクリスマスと年末年始で食べ過ぎること必至ですから!

食べ過ぎても洋服の心配をしなくても済むくらいには、ダイエットに成功したということができそうですね(笑)

まとめ

ということで、以上、今回は、僕の個人的なダイエット記録をご紹介しました。

正直に言って、55kgを下回ったあたりから、スーツパンツのウエストはブカブカ。

革のベルトも一番内側の穴で留めても緩すぎるので、新たに買い直さなくてはと思っています。

たった4kgの違いなんですが、やっぱり大きいですね、ダイエットの効果っていうやつは。

皆さんも自分に合ったダイエット法を見つけてみてくださいね。

created by Rinker
¥693
(2022/10/03 18:32:52時点 Amazon調べ-詳細)

ABOUT ME
kels
バブル世代のビジネスマン。読書と音楽鑑賞が趣味のインドア派です。お酒が飲めないコーヒー党。洋服はアーペーセーとマーガレット・ハウエルを愛用しています。