ライフスタイル

ビジネスマンのスキンケアは無印良品のスキンケアシリーズを惜しみなく使おう

洗顔の回数

洗顔は一日に二度行う。朝と夜だ。それ以上でもそれ以下でもない。

朝の洗顔

朝は洗顔剤を使わない。蒸しタオルで顔を包むだけの洗顔。蒸しタオルの熱気は、寝起きの体をリセットしてくれる。

髭剃りはシェービングクリームを使う。村上春樹はシェービングクリームを集める癖があったという。電動カミソリは使わない。

髭を剃り終えた後で、導入化粧液を塗る。無印良品のスキンケアシリーズのもの。プレ化粧水は、何となくあった方が良いのかなという程度のもの。

続けざまに化粧水を塗る。無印良品のエイジングケアシリーズ。僕の場合、化粧水がアフターローション代わりだ。

ほんの少し時間を置いたら美容液を塗る。無印良品のエイジングケアプレミアム。美容液を使うと、肌が劇的にふっくらと仕上がる。

最後に、乳液を塗る。無印良品のエイジングケアシリーズ。最後の仕上げなので入念に。

おまけに、まぶたの下に目元クリームを塗っておく。目元クリームを使うと、まぶたの下側のたるみが改善する。ビジネスマンこそ使うべきアイテムだと思う。

夜の洗顔

夜は入浴の際に洗顔をする。洗顔剤は無印良品のマイルドスクラブ洗顔フォーム。特別にスクラブ洗顔をするわけではない。

風呂上がりのスキンケアは朝とまったく同じ行程で。導入化粧液、化粧水、美容液、乳液、目元クリーム。ただただひたすらルーティーンが、スキンケアの鉄則だ。

なぜスキンケアが必要なのか

見た目の若さを保つ上で、スキンケアを欠かすことはできない。そして、若さを保つための努力は、年を取ってからでは遅すぎる。若さを取り戻すことはできないからだ。

どうして男に見た目の若さが必要なのか。見た目の若さは、明るく活動的で健康的な印象を与える。つまり、仕事ができそうな雰囲気を醸し出すのだ。

ビジネスマンの印象は、明るくて爽やかであるべきだと思う。年齢にかかわらず。僕は明るく爽やかに年を取っていきたい。

顔の肌の状態は、見た目の印象を大きく左右する。シミもシワもない肌は、ビジネスマンを明るく爽やかに見せる。健康的に見えることは、良い仕事をする上で、とても重要なことだ。

肌の状態を保つためにはスキンケアが必要である。スキンケアは毎日の積み重ねがモノを言う。愚直にルーティーンを繰り返してこそ、数年先に成果が感じられるのだ。

スキンケアの効果

もっとも、スキンケアを始めたばかりのとき、効果は瞬間的に現れたことを、僕は鮮明に覚えている。オールインワンの一番安いスキンケアローションを買ってきて、とりあえずベタベタ塗った。そのときの僕は、ただおまじないのつもりだったのだ。

3日目の朝、鏡を見て僕は自分が別人に生まれ変わったのかと思った。すべすべの肌で5歳以上は若返って見える自分が、鏡の中にはいたのだ。そのとき、おまじないは、ただのおまじないではなくなった。

無印良品のスキンケアシリーズ

近年、メンズ用のスキンケア用品も豊富に販売されている。スキンケア用品の効果は、純粋に価格に比例すると考えて良い。お金で安心を買うという考え方だ。

ただし、スキンケアは、ある一定以上の部分では効果を感じにくくなる。普通のビジネスマンにとっては、どこまで投資をするべきか、難しいところだ。効果を感じなくなった時点で、そこから先は自己満足の世界になるからだ。

そういう意味で、今のところ僕は、無印良品のスキンケアシリーズを愛用している。ちょうど良い値段とちょうど良い効果。コストパフォーマンスのバランスが良いのだ。

以前は、無印良品にもメンズ専用のスキンケアシリーズがあった。僕も愛用していたのだけれど、残念ながらこのメンズシリーズは消えてしまった。スキンケアに男女差はあまり重要ではないということなのだろうか。

スキンケアは惜しみなく

無印良品のスキンケアシリーズを使うコツは、ケチらないということだ。化粧水も美容液も乳液もたっぷりと使う。高級品じゃないんだから、ジャバジャバ使っても惜しくない。

安いスキンケア用品をケチケチ使っても、効果は感じにくいかもしれない。値段と効果はトレードオフ。コスパの良い製品を惜しみなく使う方が、精神的にも悪くない。

スキンケアは理論と実践で

スキンケアは、理論と実践だ。どうしてスキンケアが重要なのかということをしっかりと理解する。その上で、目的を達成するための行程を着実に進めていく。

このように考えていくと、スキンケアはいかにもビジネスマン向きの作業だという気がする。目標を定めて、戦略的に成果を追求していくことが求められるからだ。スキンケアもひとつのゲームだと考えることで、なかなか楽しいものである。

我々中高年男性にはスキンケアを重視する考え方が定着していない。しかし、ビジネスで良い結果を出したいと考えているなら、スキンケアも重要な要素の一つだということを理解すべきである。ビジネスマンは、見た目から自分をプロデュースする時代なのだから。

初めてのメンズスキンケアで無印良品を使う6つのメリット前にも述べているように、筆者の日々のスキンケアは無印良品の製品を使って行っている。今回は、初めてスキンケアに挑戦する中高年の男性が、無印...
ABOUT ME
KONTA
1967年生まれのバブル世代。80年代カルチャーしか勝たん。推しは仙道敦子。匂いガラスが欲しい。